FC2ブログ

宇宙移民と大航海時代の違い。②

①の続きです。
①はこちら。
15世紀のヨーロッパが大航海時代を迎えた理由は、イスラムに香辛料の貿易拠点を掴まれていたこと(冷蔵技術もなかった当時、胡椒などの香辛料は生活の必需品だった)、前提としてモンゴル帝国によってユーラシアの一体化が進み、中国より火薬・羅針盤・活版印刷の3大発明(とよばれるもの)が流入したことが一因です。

そして現代は、原子力とインターネットにより情報量とエネルギーが爆発的に増加し、またイスラム国家の伸張が著しいこと、今後の重要資源となりうる水素が宇宙空間に広く存在していることが要因となるのではないのでしょうか。核融合発電が実用化されれば、新たな産業革命を生み出すことでしょう。

現代の火星進出でも、「危険」「どうせすぐ使えなくなる」「費用の無駄」という議論が多いですが、大航海時代のときでさえ、地球球体論は古代エジプトなどで科学的に考えられたことはあっても、ヨーロッパに於いてはマゼラン一行が再び戻ってくるまでは証明されておらず、世界の果ては滝になっていると考えられていたというのが事実ですから。そもそも、それまでは天動説が当然のようにヨーロッパでは考えられていたのも一因です。

そもそも、犠牲なき冒険をすることは不可能であり、また冒険や研究のためなら殉職しても構わないという考えの人が多くいるのも当然だとは思います。現に火星移住に申し込んだ20万人が正しくそれでしょう。
スポンサーサイト



テーマ : 宇宙時代
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gintetsu64

Author:gintetsu64
ゲームのほか、旅行などもやってく予定です。

戦国史Wiki・・・http://newsengokush.myht.org/

最新記事
その他
にほんブログ村 ゲームブログ シミュレーションゲームへ
にほんブログ村
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2846位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
シミュレーション
144位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR